FC2ブログ

レーサー山崎信介のブログ ~WING BREEZE~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

秋も深まり

やっと秋らしい気候になってきましたね、ちょっと寒すぎるくらいですが・・・。
10月に僕も三・十・路・を迎え、早いものでレースを始めて10年が経ちました。

先週、今までお世話になったチームにお邪魔してきました。一つめは19歳の頃、バイトで貯めたお金を持って門を叩き、レーサーになる為の最初の一歩となったカートショップ。 二つめはその半年後、自分の力を試そうと受けたオーディションに合格し、キャリアで最初にチャンピオンを獲ったFJのチーム。 そしてもう一つは、ルマンを目指すきっかけとなったスポーツカー、F3ベースのGC21で色々とお世話になったチーム。

それぞれ当時の事や近況報告など色々と話してきましたが、話している中で自分がどの様にしてレースを始め、どの様なドライバーを目指して歩んでいるのか考えさせられました。
自分の個性はなんだろう?自分でなきゃ表現出来ない事ってなんだろう?

僕は子供の頃からカートをやっていた訳じゃなく、高校を卒業してバイトをしながらレースを始めました。 つまり特別な環境があった訳でなく、いたって一般的な環境からレースを始めたってことです。 始めた時にはコンプレックスでもありましたが、今ではそれが自分の個性、武器であると思っています。 なぜならレースをよく知らない人達と同じ目線でレースを見られるから。 一般社会においてモータースポーツがどの様に見えているのか、内側にいて勘違いしてしまわない様、僕は常に外側から見るように心掛けています。 

そんな僕が世界の舞台で活躍して、車が好き嫌いとは関係ないところで、レースの素晴らしさを伝えられればと思っています。 モータースポーツは始めるのに最もお金の掛かる特殊なスポーツ。 特別な環境で育ったドライバーが多くを占めるのは当然のことで、今後もそれは変わらないでしょう。 しかし、その中で一般的な環境で育ったドライバーが世界で活躍していたら、よりレースを身近に感じてもらい、多くの人に感動と希望を与えられると信じています。 環境は夢を諦める理由にはならない。 今置かれている環境で最善を尽くしていれば、その環境は目標に向けて変化していく事を、僕はレースを通じて表現していきたいと思っています。


まぁ、ちょいと話が長くなりましたが、そんな物思いにふけるくらい、秋も深まったということです!
スポンサーサイト

テーマ:自己紹介 - ジャンル:その他

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<お誕生日会 | HOME | スポーツの秋>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-01 Wed 21:44 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-06 Mon 21:32 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。