FC2ブログ

レーサー山崎信介のブログ ~WING BREEZE~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2009 MME12hレース 結果報告

マレーシアでのレース後、一度シンガポールに戻り日本へ帰ってきました! 

それではここでレース内容の詳細を

AM11:30に12時間レースがスタート!クラス8番手から僕がスタートを担当しました。1周目から前の2台がかなりアグレッシブだったので、最初は様子を見る事に すると後ろの2台もアグレッシブだったので接触に気を付け、2つポジションを落としてオープニングラップを戻ってきました。2、3周すると少しずつ落ち着いてきたので、ここから1台ずつ前車をパスしていきます。

TOP5のマシンになると直線が速かったりするので、高速コーナーで差を詰め次のブレーキングで抜いたり、ミスを待ったりして順調に順位を上げていきました
最初のスティント70分を終える頃には同クラス全車パスした様で、クラストップでピットに戻ります
一時的とはいえ、トップ浮上にクルー達も大喜びで士気が上がります

しかし、チームメイトのペースが中々上がりません・・・この日はこのウィークで最も暑いコンディションだった為、タイヤの磨耗が想像以上に早く、予定よりも早くピットに戻します ここからはタイヤ交換のスケジュールを変更し、大きなトラブル無く周回を重ねていきます。
中盤からは4位で安定して走行し、スタートから8時間を過ぎると日も沈み、ナイトセッションに入っていきます

この時点で3位との差はちょうど1LAP。最後の逆転に向け、当初オーナーが担当する予定だった最終スティントを僕に変更して臨戦態勢です
残り1時間半を切ったところで、3位のマシンが緊急ピットイン!修復に時間を要し、我々が3位へとアップします その数分後にはトップだったマレーシア・ホンダも緊急ピットインし、ガレージにマシンを入れ修復作業に入ります。この時点で我々は最後のドライバーチェンジ!僕がゴールまでを担当します。ここで2位との差はどうなのかプッシュするのかマシンを労るのか確認しますが、ここにきて無線が聞こえない・・・

数周すると、彼らがダンボールとテープで文字を作り 「GOOD」 のサイン 2位のマシンは3LAP先を走っていたので、ゴールまで確実にマシンを運んでいきます
そして迎えたPM11:30、最終コーナーを過ぎるまでファイナルラップだと知りませんでしたが、無事12時間のゴール クラス3位でレースを終えました

去年、レース初参戦のチームながら4位フィニッシュして臨んだ今年、地元マレーシア・ホンダのファクトリーチームや日本からの有力チームが参戦する中、一プライベーターとしてこの3位表彰台は素晴らしい結果だと思います シンガポールの小さなカーショップが、この2年で有力チームとしてのポジションを確立出来ました。我々は小さなチームですが、個々がしっかりと仕事をこなす事で、素晴らしいチームワークを発揮出来たのだと思います。
この瞬間に関わる事が出来、2年続いて僕を招いてくれたチームオーナー兼ドライバーのWinstonには感謝で一杯です。
最後に応援してくれた皆さん、大変有難うございました

WinShin.jpg Car turn2 Podium.jpg Happy MKJ
スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<袖ヶ浦 | HOME | 結果速報>>

この記事のコメント

おめでとうございますv-65

詳細なレポート、すごく楽しかったです。
無線が通じなくなってしまったなんて大変でしたねi-201

これからも応援してまーすv-237
2009-08-13 Thu 00:08 | URL | キム #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。